「 2017年11月 」一覧

で、結局VAR(ビデオアシスタント審判)ってなによ

で、結局VAR(ビデオアシスタント審判)ってなによ

多くのフットボルファンが注目した、リーガ・エスパニョーラの首位vs2位対決で発生してしまった大誤審。ゴールラインを明らかに超えていたメッシのゴールが無効とされたことは、世界にある意味衝撃を与えました。これによりスペインで再燃している、テクノロジー導入問題...

デンベレ、ボールを蹴るッ!

デンベレ、ボールを蹴るッ!

ウスマン・デンベレのリハビリが第3段階に入りました。それはボールを蹴ること。ここまでくればグループ練習への参加も視野に入ってきますし、フットボル選手ですから。ボールに触れられる喜びは、回復への士気をブーストさせていることでしょう。デンベレ本人は「2週間以内にグループとトレーニングしてるだろう」と語っています。

マッチデータ|リーガ第13節 バレンシア 1-1 バルサ

マッチデータ|リーガ第13節 バレンシア 1-1 バルサ

リーガ優勝争いの今後を左右する、1位と2位の直接対決。バルセロニスタとしては、引き分けはちょっと不満の残る結果だった。その理由は、バレンシアに唯一の枠内シュートを決められてしまったことと、完全にゴールラインを超えていたメッシのゴールが審判に認められなかったこと。アルバの同点弾はゴラッソだった。

メッシの新契約書への署名が、4ヶ月遅れた理由

メッシの新契約書への署名が、4ヶ月遅れた理由

レオ・メッシがついに、FCバルセロナとの新契約書にサインを行いました。去る7月5日に契約更新での合意が公式発表されておきながら、何故4ヶ月間もいつもの署名儀式が実行されなかったのか。SPORTの説明によると、その理由はフットボル市場の変化に適合させるための契約の練り直しにあったためです。

トップへ戻る