2020-02-04

選手ニュース

18名に減ったトップチーム選手・・・ そして再びデンベレの筋肉トラブル

2020年の冬マーケットでFCバルセロナは4選手を外に出しました。アラニャー、トディボ、カルラス・ペレス、そしてワゲです。一方で加入はなかったので、トップチーム登録は18名に。1ポジションに2選手を備えるため、22人あたりの編成にする場合が多いので、18名はけっこう“コンパクト”です。
クラブ全般

アビダル強化部長の役割が強化された模様

ルイス・スアレスの代役を冬マーケットで確保する、というFCバルセロナの目論見は失敗に終わりました。そもそも高レベルな選手を安価に加入させようなんてのが無理な話でしたが、今回の9番探しにおいては(も)クラブ内部でいろいろあったらしく、強化技術部長エリック・アビダルは仕事をやりにくかったそうです。
スポーツ紙

2020年02月04日(火)のバルセロナスポーツ紙:デンベレと記録破りのアンス

2020年2月04日(火)のバルセロナスポーツ紙は、またもや最年少記録を作ったアンス・ファティと、またもや筋肉に問題が発生したデンベレがメイン。バルサハンドボール部の偉大なるカピタンが心臓病による引退を発表した悲報も大きなニュースです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました