2020-02-12

トップチーム

チームの一体感をもっと増すべく、セティエンがしていること

バルサ新監督キケ・セティエンと彼のスタッフたちは、いくつかの目標を定めて仕事に取り組んでいます。バルセロナらしいフットボールを取り戻すための戦術的なトレーニングがひとつ。そしてチームのの団結感をMAXまで高めることも重視しているらしく、その成果は徐々に表れ始めている模様です。
トップチーム

バルサ恒例のセントラル問題:アラウホの出番か、それとも

フットボールでは、欠場者が同じポジションに重なってしまう案件がしばしば発生します。今のFCバルセロナでは、前線と最終ライン。前線の件はまた別で取り上げるとして、こちらでは毎年恒例となっている“セントラル問題”を考えます。
スポーツ紙

2020年02月12日(水)のバルセロナスポーツ紙:デンベレ6ヶ月KO、前線補強へ

2020年2月12日(水)のバルセロナスポーツ紙は、デンベレが半年間の欠場となったことでバルサが前線の選手を一人補強するであろう件がメインニュース。もうコパも敗退しているので、しばらく賑やかになりそうです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました