2020-02-19

クラブ全般

スキャンダルの早期幕引きを計るバルトメウ、理事会内に渦巻く怒り|バルサゲート

FCバルセロナが、というよりは自身周辺がめらめらと炎を上げたことを受け、ジュゼップ・マリア・バルトメウ会長が出動しました。目的は一刻も早く騒動の火を消し去ること。しかし疑惑を否定し、暗躍した企業との契約を打ち切るだけでは不十分で、会長周辺がさらに厳しい状況に追い込まれる可能性も大きいです。
スポーツ紙

2020年02月19日(水)のバルセロナスポーツ紙:理事会の疑惑続報

2020年2月19日(水)のバルセロナスポーツ紙は、バルトメウ理事会の疑惑続報。騒動に対して会長が動いたことに関し、MDはまだ肯定的、SPORTは懐疑的に報じています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました